体内はブラック!

AEAJアロマテラピーインストラクター講座、解剖生理学の次は健康学です。

自然な流れですね(笑)

なぜ体のことを学ぶのかというと、健康のためですので…アロマテラピーのための学習もテラピー=療法、つまり健康のためのアロマなので体のことを学び、健康に生きるためのあれこれを学ぶわけです。

健康に生きるための栄養、運動、休息、疲労とは…ストレスとは…生活習慣病とは…

健康じゃない状態の時、体内ではどうなっているのか、体内がどうなっているから病気になるのか、それを防ぐにはどのように健康管理すればよいのか…

という問題を学習するにはやはり、この漫画…

はたらく細胞BLACK です。

はたらく細胞のスピンオフ作品であるこちらは、様々な細胞の働きを踏まえた上で、健康じゃない体内で細胞たちはどのように奮闘しているのかを描いています。

ブラック企業で働いている細胞たちの家主は体内もブラックであることを知りません。

疲労、ストレス、肥満、し好品…根本的な問題を解決しないままずるずると体内に負荷をかけ続け、ボロボロになりながらはたらく細胞たち、そしてその行き着く先は…

これを読むだけで、明日から節制しようと思います。そういう内容です。私も中年で、細胞たちには相当な負荷をかけていますので…(⌒▽⌒)

そして健康学の学習にも役に立ちます。もう一度読み直さなきゃ。